目立ってなんぼの商売だ!

目立ってなんぼの商売だ!あなたのネットビジネスは目立ってますか?

誰が見ても、思わず人に伝えたくなるような特徴がありますか?

もしあなたの答えが、「別に目立ってなんていない」「これといった特徴はない」だとしたら、とても

ま・ず・い ことになってます(・_・;)

あなたのショップに競合が存在しないなら問題ないかもしれません。でも、同じものを他店でも購入できるとしたら、同じようなサービスを他店でもゲットできるとしたら...

目立たないあなたのショップなど、
誰も選んではくれません。

まずは目立ってください。目立って何ぼの商売です。マジです。

目立つためには、まず第一に他店との違いを明確にしましょう。思わず人に伝えたくなるような違いを明確にし、ショップで、広告で、ブログで、フォーラムで、名刺で、メールで、etc. で打ち出してください。たとえば、

supercar_sm.jpg

  • 安さ
  • 高さ
  • サービスの充実
  • 保証の充実
  • 速さ
  • 遅さ
  • 大きさ
  • 小ささ

などなど。

お客さんが思わず「何だこれ?!」「まじかよ!」と唸ってしまう要素を用意しましょう。人に喋りたくなる「違い」を打ち出しましょう。

喋る価値のないショップは、もしかしたら存在する価値のないショップかもしれません。

「人に伝えたくなる」と言えば、このビデオ...人に見せたくてウズウズしてました(^^♪
面白かったのでぜひ見てください!


“良い商品なのになぜか売れない...” を最短2週間で解消して売上げを最大2倍にする秘策、5つ

今なら上記タイトルの売上げ底上げマニュアルを無料で進呈中(通常価格:9,800円、Pdf:22ページ、オーディオ:3時間20分)

売上底上げマニュアル画像
  • かっこ良い店を作れば作るほど、逆に貧乏になってしまう理由とその解決策とは?!
  • 客が手ぶらで逃亡する理由をひとつ残らずあぶりだす「死体解剖テクニック」とは?!
  • 飛ぶように売れる店作りの必須ツール「カスタマーアバター」とは?!
  • ストーリーで死に筋商品を復活させる方法とは?!

などなど。

今すぐ下のフォームからご請求ください(期間限定)。定期的にメルマガもお届けします。

迷惑メールは送りませんので安心してお申し込みください。
プライバシーについて

4

次の記事:

前の記事: