マスターへの道…のく一人旅

前回さ、金髪美女が云々ってブログに書いたけど、ポッドキャストではそのことについて触れなかったんだよねー。だから、iTunes とかで音声だけダウンロードして聴いた人は、「あれ、今回の清水のポッキャスのタイトル、金髪美女について?!今すぐ聞かなきゃ!」って感じの人も多かったと思うんだよ(殆どそれだ!)。で、聞いたら金髪のキの字も喋ってなかったんだよねー。タイトルと内容が不一致でスマンかったー!勢いでやってるとそんなこともあるさ。今後もあるぞ!!!おー!!!

あなたの邪魔をする奴ら…

で怒られる前に今回のタイトルが意味するところを説明しよう!まず聞いて欲しいんだけど、ここ10年くらいマジで腹が立つのは、俺やあなたが一所懸命がんばっているのに、頼まれもしないのに「そんなのは無理ですよー」「いやぁ、アホだね、そんなこと考えちゃって」「失敗するからやめとけ!」「お前のために言ってるんだよ」、etc. とか言うやつら。暇人か?!っておもうよね(~_~;)。

あなたが一念発起して、「よっしゃっ!怖いこと、不安なことだからこそチャレンジし甲斐があるんだ!!!やるぜー」と一歩目を踏み出すや否や、まってたぜ!!!とばかりに否定的なことを言う人、いるでしょ?!あれ、マジでむかつかない?

俺もあなたも、その意味で言えば本当によく似てて、直近の知人縁者や関係者各位の否定的なメッセージに負けないように毎日頑張ってるわけジャン?でもさ、俺たちは知ってるんだよねー。やつらは否定的なことばっか言うけど、自分では何一つ行動に移さないって事を!!!

俺たちは言い訳しない!

彼らは色々な理由を言って、「育った環境が…今の上司が…小学校4年生の時の担任田中先生が言った一言が…パソコンのスキルが…学習障害が…年齢が…性別が…国籍が…学歴が…英語が…水虫で…」とかなんとか、必ず「行動できない理由」が用意されてるんだ。「あ、あいつのことだ!」って顔が思い浮かぶでしょ?!そうそう、あいつのこと(^_^;)。

俺は特定の宗教は信じないけど、はっきり言って俺やあなたが、安全領域から飛び出して、自分の恐怖に立ち向かうときってさ、何かでっかいモノが自分を守ってくれている!今日はついてるぜ!!私は無敵!!!くらいの事を無理やり思って飛び込むわけじゃん?!そこには理性よりも、「現状を変えたい、大事な人を幸せにしたい、私のことを馬鹿にしたあいつを絶対に見返すんだ」、といった感情がメラメラと燃えているわけじゃん?

確証がないことに、胸をはってチャレンジする君はカッコいい!!!

そんな、何の確証もないことに全力でぶつかって行くことってさ、落ち着いて考えるとマジですごくない?!あなたや俺がどんな気持ちで頑張っているか理解できない、あるいは理解しようとも思わない人たちにとっては、「無謀!」「ムチャ!」「アホ!」「知恵遅れ」「KY」「時代遅れ」「身の程知らず」に映るんだろうけどさ…って言うか、KYで何が悪い!!!人目を気にして自分の人生を犠牲にするくらいなら、KYで結構毛だらけ猫灰だらけ!!!

あなたも経験から知っているとおりさ、日々の平凡な繰り返しから飛び出して、あえて恐怖に感じること、不安で不安でたまらないことにチャレンジしていくことって、すっごいパワーが必要なんだよ。何日も何日も悩むんだよ。メルマガ一つ送るにしても、送信ボタンが押せなくて、脇の下から汗がたれて来るんだよ。でも、それでもあえて、送信ボタンをクリックすることでしか新しい経験はつめないし、目標地点に到着することはできないって知ってるからこそ、俺たちは毎日脇をぬらしながら(^_^;)、チャレンジしつづけてるんだよね。

その勇気を売上げに直結させる方法

…って、俺、何が言いたいのかというと、マジで毎日とどくたくさんのメッセージに本当に勇気付けられているってこと。本当にありがとうね!周りの人は誰もサポートしてくれないのに、自分からわざわざ安全領域を飛び出して、否定や嘲笑、恐怖や不安と戦いながら、毎日新しいチャレンジに身をさらしているあなたの勇気に俺は「感動した…」(古い!)、そしてパワーをたくさんもらっているよ。ほんとうにありがとう!!!

…という意味を込めて、一昨日ご紹介したT.M.M. マスターズ・クラブについて頂いたメッセージをご紹介します!きっとあなたのパワーになる!!!頂いた質問にお答えしながら、すぐにお客さんが喜び、そしてあなたのショップの売上げアップするノウハウもご紹介しますよ。今すぐ聴いて、すぐ導入できる内容がないかチェックしてくださいー。

清水

ファイルダウンロード


関連記事:

この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

コメントを残す

次の記事:

前の記事: