飛び跳ねたいほど幸せな時代に、どう生きるべきか。

飛び跳ねたいほど幸せな時代に、どう生きるべきか。10数年くらい前までは、店を始めようと思ったらさまざまな障害を乗り越える必要があった。

店舗や商品を用意するだけで数千万円かかることも珍しくなかった(というか、今だってそうだ)。

インターネットの普及で状況は変わった、とよく言われる。確かに最初に用意しなければならない費用は大幅に減った。その分、失敗したときの痛手も少なくなったといえる。

でもそれが「成功しやすさ」につながっているかというと、とんでもない!

俺に言わせれば状況は日々悪化している。成功しやすいどころか、以前のメンタリティーのままでは成功は日々困難になっている!

たしかに地域的な壁を壊した点で、インターネットの普及がもたらしたメリットは大きい。

お客さんにしてみたら、近所だけだった選択肢が、一気に日本中に(人によっては世界中に)広がった。でもこれはお客さんにとってのメリットだ。

店側にしてみたら、これはメリットどころかとっても大きな、今までに経験したことがないほどのデメリットといえるのではないか?!

つまりこういうこと。確かにインターネットの普及で、いままで近所のお客さんしか相手にできなかったのが、全国を相手に商売できるようになった。これって一瞬メリットに思える。

でもそれは見方を変えれば、全国の競合他社と比較される立場になったと言うことに他ならないよね。

今までなら、近所に同業他社が存在しなければ比較などされなかったし、存在していても多少の努力で差別化(他店との違いを打ち出すこと)ができたから、必要とされる商品さえ扱っていれば何とかなった。

それが、距離的な壁をぶち壊したインターネットの普及で、北海道の占冠村にあるショップとも、沖縄の那覇市にあるショップとも、東京の渋谷にあるショップとも、同じ土俵で戦う必要がでてきたのだ。

望んでいても望んでいなくても、検索エンジンという土俵の上に勝手に引っ張り出されて、勝手に値踏みされてしまう世界。

それがインターネットがもたらした、地域的な壁のない世界だ。

これを考えただけでも、よく言われる「インターネットがもたらしたメリット」が、ビジネスオーナーにとっては手放しで喜べるものではないことが分かる。

費用面でみたらどうだろうか。

冒頭でも触れたけど、確かに最初の一歩は踏み出しやすくなった。毎月数万円あれば、かなりちゃんとしたネットショップを持つことができるし、商品だって、その気になれば世界中から仕入れることが可能だ。

(人が思っているほど、商品を仕入れるのは難しくない。法人化してなくたって、個人事業主として幾らでも卸してくれるところは存在しているし、ネットが普及したことで、全国相手にオンラインで卸している業者もたくさん存在する。

そう、いまや問屋街に出向かずとも、実店舗をもっていなくても、商品調達は誰でも気軽にできる世界なのだ。海外からの仕入れだって同様。)

でも参入しやすくなった分だけ、確かに参入する人は激増中...だから別段、ネットだから儲けやすくなったとか、成功しやすくなったといった、よく言われるメリットは存在しないと考えたほうがいい。

同じようなものを同じようなネットショップで、同じような金額で売っている人が山ほど存在する世界。それもインターネットの普及がもたらした一面なのだ。

ここで質問。

費用面で参入する壁が下がった事以外、特に目だったメリットが存在しないネットビジネスに、なぜあなたは参入すべきなのか?

(そう、俺は自分で商売を始めたいと考える人は、まずはネットで参入すべき、と考えている。実店舗を始めるより前にね!)

その理由は、

  • 実店舗を出すための費用がなくても、すぐに参入できる
  • 教科書で学ぶよりも、実地で本物のビジネスを学ぶことができる
  • 本気でやる気があるなら、お金や境遇に左右されること無く、成功を目指すことができる

もし実店舗を出す費用が無ければ、以前ならあきらめなければならなかった...銀行に借金したとしても、成功する確証はなかった。

それがインターネットを介したビジネスであれば、第一歩を踏み出すのを躊躇する理由はもはやない。必要なのは、絶対に成功するという信念と、自分を突き動かし続けるための情熱だけだ。

それは結局、インターネットだろうが実店舗だろうが、成功に必要とされる資質だと思う。

つまりネットビジネスだからといって、何も特別なことはないのだ。

成功しやすいわけでもないし、儲けやすいわけでもない。ただ単に、今いる境遇に左右されずにチャレンジできる環境がそこにあると言うだけ。

ネットビジネスを成功への近道ととらえてしまうと、話は難しくなる。得られぬ結果を求めて、右往左往しながら時間もお金も無駄にしてしまうだろう。

(お金はたいしたこと無いけど、失った時間は戻ってこない)

ネットビジネスが成功への近道でないとしたら、何なのか。

それは、ずばりスタート地点への近道だ!

何度も繰り返すけど、今まではスタート地点に立つことさえ難しかった。多大なリスクを負わない限り、出発することも困難だった。

それがインタネットの普及で、誰でも同じラインに立ち、気軽にスタートを切れる環境が整ったのだ。そう、そんな最高に超幸せな時代に俺たちは生きているんだ

そんな中、どう生きるかは、俺たち自身の選択にかかっている。

やりたいことがあるなら、今すぐやろう!毎月の飲み代を我慢するだけで、自分のビジネスを始められるなら、今すぐそうしよう!めったに乗らない自動車の維持費がなくなれば費用が捻出できるなら、車なんて売ってしまおう!

君がその気になれば、スタート地点はすぐそこにある。


この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

次の記事:

前の記事: