お客さまを待たせるなんて、クレームが怖くてできません!

満員のお客さんを待たせるのは怖いです

ドロップシッピングって他店との差別化が難しいし利益も薄くてやってられないよ...えっ、何?アフィリ?冗談はあさって言ってよ!じゃぁ情報商売はどうかって?あのさ...30年後とかに孫がネットで検索して「おじいちゃんて昔、詐欺師だったの(T_T)」なんて言われたくないんですけど...(ーー゛)

ネットには記録が永遠に残るんだぜ!今が良ければ最高!今日の1万円のためなら、嘘つきまーす!!!的なビジネスなんてしたくねぇーよ!!!(今度同じこと聞いたらぶっ殺すー)

もっと真っ当で、家族と一緒に自宅でコツコツ始めて、長期的にちゃんとお金になるビジネスを作りたいの!今は元手があまりないけど、少しずつビジネスの知識を増やしながら、確実に稼ぐスキルを身につけたいんだよー

俺はやるぜ!!!
私も!!!

...という人たちの間で大人気のビジネスモデルがT.M.M.(取り寄せマーケティング・メソッド)なのですが、元手も在庫も不要なこのビジネスモデル、挑戦する人は多い割りに成功を目前にあきらめてしまう人もけっこういらっしゃいます...

その理由としてよく耳にするのが、

「お取り寄せ期間中に、お客様を待たせるのが心苦しい...」
「入荷しようとしたら製造中止になってしまった...クレームが怖い(>_<)」 「3個の注文中、2つしか入荷しなかった...どうしたらいいの!」

などなど。うーん気持ちは分かる!!!俺もかつてはそうだった!!!でもね、そもそもなぜ取り寄せるのか。それからお客さんはなぜ注文ボタンをクリックしたのかを思い出せば、そんな悩みはぶっ飛ぶはずなんだ。

注文がせっかく入ってくるのに、「待たせるのが心苦しいから...」という理由でやめちゃうなんて、マジで勿体無い!!!今回の音声を聞いてメンタルブロックを粉々に打ち砕いてしまおうぜ。

そうしよう!

清水勇二

ファイルダウンロード


この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

次の記事:

前の記事: