統計

ネットビジネスはギャンブルでもゲームでもないあなたに質問があります。ブログの記事が書かれている言語で一番多いのは何語だと思いますか?

下記3つの中から選んでみてください。

1.英語 2.中国語 3.日本語

国際語として考えれば英語が一番になって当然ですし、人口で考えれば中国語が1番でも不思議はないですよね。2006年の調査で、ブログの記事が最も多く書かれている言語としてあげられているのは実は、日本語だったりします。日本でしか喋られていない日本語がなんと、世界中にあるブログの記事の37%を占めているのです。

この統計を知って、あなたはどう思います?ネットで検索してみると「日本人は他の国の人よりもテクノロジーに精通していて、普通の人もみんなブログを書いているから」とか、「日本人は昔から日記が好きだから」「日本では携帯からブログをアップする人の数が多いから」「う~ん、さすがソニーやパナソニックの国だ!」などの好意的な意見が見られますが…

…続きを読む