ネットショップ成功を拒む敵とその対処法。

信頼していたお客さんに受け取り拒否を喰らった時のダメージってヤバい...まじブルーになるよね(ーー゛)

気の弱い店長だったら、人間不信になってそのまま閉店しちゃっても不思議じゃない!

そのくらい受け取り拒否って精神的にキツイんだけど、何か対策ってないのかな?!...というあなたにアドバイス!

拒絶系メッセージで防衛線を張れ

あらかじめトップページやショッピングカートはもちろん、ショップのいたるところに「受け取り拒否は法的手段に訴えます!」「絶対に許しません」といった威嚇メッセージを表示しよう。目の吊り上った鬼のイラストも横に添えればベスト。

時間や手間がかかっても正義を貫け!

それでも受け取り拒否にチャレンジする輩が出てきたら、その時は絶対に許してはいけない!調子に乗るし、何と言ってもそんな悪行が許されてしまっては、普通に買い物している人に対して不公平だから。

損失の額にかかわらず、とことん追いかけて正義を貫こう。

...という対応は正しいのか、間違っているのか。今日はそんな話をするぜ!

清水

ファイルダウンロード