悲観

ビデオがうまく見れない場合はここをクリックしてYouTubeで試してみる

新しいことにチャレンジするとき、誰でも必ず経験するのが「壁」だ。何をやっても一発でうまく行く!僕は天才!そんな人は別だけど、普通は自転車に乗るにも、パソコンを始めるにも、小説を書くにも、何かしらの壁があって、その壁を何度も何度も越えていくことで上達していくよね。

つまり、当ったり前のことなのだけれども、これが人間関係やビジネスにおいては、なぜか「壁にぶつかることイコール失敗」と考えてしまう人が多いんだ。

という話!

清水勇二

ファイルダウンロード

関連、お勧めリンク