テクニック

お客さんがある世界観を持っているとき、それに反する情報で注意をひこうとしても難しい。まずは彼らがすでに自分に対して語っている物語、つまり、最初から信じている物語を語る必要がある。

例えば、「インターネットは楽に稼げるはずだ!」と信じている人達に対して、「ネットは楽には稼げません!地道な作業をコツコツこなした人が成功するのです!」という物語を語っても反応は少ない...(俺も経験済み!!!)。彼らに立ち止まって話を聞いて貰うのはとても難しい。

逆に、「ネットは詐欺が多くて嫌悪感を感じる...何度も騙された!もう嫌だー。おいドンは絶対に真っ当な方法で、お天等さんに恥ずかしくない稼ぎかたを貫きたいズラ!」

と思っている人に話かけるなら、「ネットは詐欺師が多くて反吐がでますよね!真面目にビジネスを立ち上げようとしている私たちまで同類に見られて迷惑です...にゃロメ!真面目に最短で稼ぐならこの方法です」というメッセージは注意をひきやすい!

広告の洪水の中で泳ぐように生活する人達に対して、彼らが聞きたい事を語り、とにかく最初の注意をひくことができなければ何も起こらない!!!そして、そのメッセージを発信する側が真剣に自分が発信するメッセージを信じて実践していなければ、長期的な成功は難しい!!!

といった内容の、今までネットビジネスで苦労してきた人に新しい選択肢を指し示してくれる本、「マーケティングは「嘘」を語れ!」 by セス・ゴーディンはマジで買いです。

清水勇二

お勧めリンク

【「マーケティングは「嘘」を語れ!」 by セス・ゴーディン】
http://www.amazon.co.jp/dp/4478502641/

【湯村温泉郷】
http://www.yumura.com

【清水のブログ】
http://ShimizuYuji.com

ファイルダウンロード