パソコンショップで店員に馬鹿にされるのが辛い!

パソショップに限らず楽器屋さんとか、家電量販店もそうだな。店員さんが専門用語でいろいろ説明してくれて、さっぱりわからないことがあるよね。

というか、その単語を言って何の意味があるの?僕の生活はどう良くなるの?!ここ で僕はタジタジになって何もかわずに去るべきなの?!と思うことさえある!

それはネットショップでも同じ。ショップに表示されているメッセージがお客さんに何を伝えているのか。商品やサービスの機能を専 門用語で説明するだけで、お客さんはそれを買うことで得られる未来、新しい生活を想像できるのだろうか?!

どんなメッセージも、必ず注文に近づける、または注文から遠ざける効果があると考えれば、「売れなーい(ーー゛)」と嘆く前にや ることはたくさんみつかりそうだぜ!

ファイルダウンロード


この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

次の記事:

前の記事: