パソコンショップで店員に馬鹿にされるのが辛い!

パソショップに限らず楽器屋さんとか、家電量販店もそうだな。店員さんが専門用語でいろいろ説明してくれて、さっぱりわからないことがあるよね。

というか、その単語を言って何の意味があるの?僕の生活はどう良くなるの?!ここ で僕はタジタジになって何もかわずに去るべきなの?!と思うことさえある!

それはネットショップでも同じ。ショップに表示されているメッセージがお客さんに何を伝えているのか。商品やサービスの機能を専 門用語で説明するだけで、お客さんはそれを買うことで得られる未来、新しい生活を想像できるのだろうか?!

どんなメッセージも、必ず注文に近づける、または注文から遠ざける効果があると考えれば、「売れなーい(ーー゛)」と嘆く前にや ることはたくさんみつかりそうだぜ!

ファイルダウンロード


“良い商品なのになぜか売れない...” を最短2週間で解消して売上げを最大2倍にする秘策、5つ

今なら上記タイトルの売上げ底上げマニュアルを無料で進呈中(通常価格:9,800円、Pdf:22ページ、オーディオ:3時間20分)

売上底上げマニュアル画像
  • かっこ良い店を作れば作るほど、逆に貧乏になってしまう理由とその解決策とは?!
  • 客が手ぶらで逃亡する理由をひとつ残らずあぶりだす「死体解剖テクニック」とは?!
  • 飛ぶように売れる店作りの必須ツール「カスタマーアバター」とは?!
  • ストーリーで死に筋商品を復活させる方法とは?!

などなど。

今すぐ下のフォームからご請求ください(期間限定)。定期的にメルマガもお届けします。

迷惑メールは送りませんので安心してお申し込みください。
プライバシーについて

4

次の記事:

前の記事: