洋画ロックファン必見:オジーのテレビCM2本

気分転換にオジー・オズボーン主演のテレビコマーシャルを2本紹介。

CMビデオ1:The World Of Warcraft (オンラインゲーム)

オンラインゲームのコマーシャル。
ファンにはたまらないセリフと動き!その他、Mr.Tバージョンもある。

オジー:

“I am Ozzy Osbourne and I am the prince of darkness.”
「俺はオジー・オズボーン。プリンス オブ ダークネスだ」

“All aboard!”
「全員、乗り込め!」

ディレクター:

“Cut, the Lich King is the prince of darkness, Ozzy.”
「カット!オジー、プリンス オブ ダークネスはリッチ・キングだよ」

オジー:

“Well, maybe you are the one whose been riding a bloody crazy train, but I have been the Prince of Darkness since 1979!”
「お前、クレイジー・トレインに乗り続けて気が狂ったんじゃねぇか?!俺は1979年からずっとプリンス オブ ダークネスなんだよ!」

リッチ・キング:

“There can be only one Prince of Darkness”
「プリンス オブ ダークネスは1人だけだ!」

オジー:

“Shaaaaaaaaaaron!!!”
「シャローーーーーン!!!」

ナレーター:

“World of Warcraft. Try it free at Warcraft.com”
「ワールド オブ ウォークラフト。Warcraft.com で無料体験してください」

オジー:

“What’s your fucking game?”
「君のゲームは何だ?」

※以上、超訳 by 著者。

CMビデオ2:サムソン携帯電話

ぼそぼそと喋るオジーの英語が通じないので仕方なくメールで会話をする、という設定のCM。なので本当に何を言っているのか分からない!!!

シチュエーションとしては、1)コーヒーショップで「ブラックコーヒーを1つください」が通じない、2)タクシーで「どこどこへ行ってください」が通じない、3)セラピストに悩みを打ち明けるも通じない、という内容!

内容的に売上に貢献しているのか否かはわからないけれど、こういうふざけたCMって面白いよな。「ねえ、これ見た!?」、「これ知ってる?!」と人に伝えたくなるぜ!

あなたのホームページや商品、サービスには、「ねぇ、これ知ってる?!」と人に伝えたくなる要素、そして伝えるための手段は備わっているだろうか。

清水勇二


この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

次の記事:

前の記事: