ネットショップをしながらアメリカに移住した話。

ネットショップをしながらアメリカに移住した話。とにかく自由に生きたい。生きがいのあることをしたい。上司に小突き回される人生を歩みたくない。

夢を夢のままで終わらせたくない。

そう思って始めたネットショップだったんだけど、いつしか毎日の仕事は惰性化し、始めたころのエキサイトメントを感じなくなっていた。

食べたいものが食べられるようになり、行きたいところへはいけるようになっていた。

以前は趣味で少しずつ集めていたモノが、今では自分が扱う商品として山のように目の前に積まれていた。誰よりも早く、安く、選り取りみどりで選べる立場にいた。

幸せだった...少しの間は。

でさ、何かこう、満たされない気持ちが続いちゃって...このまま毎日同じことを繰り返していて、自分は幸せなんだろうか?!何て悩みはじめちゃったんだ。

俺は、何かもっとでっかいことをしなきゃいけないんじゃないか?!その一歩目がネットショップであって、ここで留まっていては駄目なんじゃないか?!って思いが心から離れなくなってしまったんだ。

その結果、よし!じゃぁチャレンジしてみようと思ったのがアメリカ移住だったんだけど、実際にアメリカに移り住むまでの過程で学んだことは非常にデカかった!

お金の使い方もそうだし、人との付き合い方、常識の壁を壊すことの重要性、無理だと言われていることでも、時には捨てることが得ることにつながるということ、実際にチャレンジしてみなきゃ何も分からないということ、行動しなきゃ見えない世界が存在していること、などなど。

あの時の経験が、その後の生き方に大きな影響を与えてくれた!

もしあなたが人生につまらなくなってきたり、今やっていることに最初のころほどエキサイトメントを感じなくなってきたとしたら、何か新しいことにチャレンジしてみてはどうだろう?

もう歳が...
会社が...
家族が...
健康が...
お金が...

などなど、色々な障害が目の前に立ちはだかって見えるかもしれない。(俺もそうだったよ!)

でもね、「案外、何とかなるんじゃないかな?!」って軽い気持ちで行動し始めると、意外に道は見つかるものだと俺は思ってる。

そして、これ重要なんだけど、新しいことにチャレンジしてみて初めて、今までやってきたことがやっぱり自分は大好きだったんだ!と気がつけるかもしれないし、もしかしたら、もっともっと情熱を感じる天職に気がつくかもしれないってこと!

どっちに転んでも、得られるものは最高だよね。

だから、今やっていることに情熱を感じられなくなったら、毎日にエキサイトメントを感じられなくなったら、ぜ~ひ、新しい何かに挑戦してみて欲しい。(それが無謀であればあるほど、学べることは多いと思うよ!)

そこから得られる経験が、あなたの人生を今の何倍もカラフルで生き甲斐のあるものにしてくれるだろう。

あなたは、もし障害が何もなかったとしたらやってみたい!と思っていることはありますか?


この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

次の記事:

前の記事: