いつまで寝ているつもりなの?

いつまで寝ているつもりなの?人は夢を見る。寝ているときも見るが、起きている時だって見ている。夢を見て、その実現のために行動を起こした先人たちのおかげで今の世界が存在する。

自動車を一般家庭に普及させたいと夢見たフォードのおかげで、私たちの行動範囲が大きく広がった。

科学的に不可能といわれた有人動力飛行を夢見たライト兄弟のおかげで、世界が身近な存在になった。

ネットビジネスで成功を目指すあなたは、今どんな夢をみているだろうか?

残念だけど、多くの人が見ているのは白昼夢だ。

  • ネットは楽に儲かる
  • ネットなら作業が少なくて済む
  • ショップに商品をアップするだけで売れる
  • 最新のノウハウが出たので手に入れれば売れる
  • 有名コンサルタントが出したDVDを手に入れれば売れる
  • メルマガで紹介されているソフトや商材を使えば売れる
  • 実際に1億売った人が言っているんだから、その人のアドバイスを聞けば売れる

一攫千金を夢を見る人たちは、そんな幻想を抱えながら、儲ける額より使う額が多くなりがちだ。

その過程で学べるものがあるのならいいのだけれど、白昼夢の悪いところは自分の行動に責任がもてなくなること。自分に責任がないから、失敗から学べない。

次から次へと新しいノウハウや「近道」に手を出し、実質的な学びがほとんど得られない。

5年たっても、10年たっても何も学ぶことができない。

今月「●●広告が熱いです」、と聞けば興奮して広告をだし、次に「ポッドキャスティングが儲かる」と聞けばポッドキャスティングを始める。

そんな風に、周りから仕入れた情報だけで行動を決めているとしたら、あなたは失敗(や成功)から学ぶことはできない。

自動車教習所の教官がひっきりなしに「次は右」「次は左」と指示を出し続けたら、あなたは自分で判断をしなくなる。事故っても教官のせいにするだろうし、感覚で学ばなければならないことを何も学ぶことができなくなる。

教官に助けてもらって免許をとっても、一人で公道に出たら大変なことになる。

あなたは誰のアドバイスに対しても、どんなに流行っている内容に関しても、自分の頭で考え、自分の判断で決断を下しているだろうか?それとも、大衆の流れに身を任せているのだろうか?

望んだ成功を得られるのは人口のほんの数パーセントと言われるが、その数パーセントは自分の頭で考える数パーセントだ。

残りの大多数から抜け出すために、今すぐ目を覚まして自分の頭で考える癖をつけよう!


この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

次の記事:

前の記事: