ポッドキャスト

何をやってもうまく行かない時に思い出して欲しい言葉があるぜ。

過去から学ばぬ者は、同じ過ちを犯す運命にある

原文はこれだ。

Those who do not remember the past are condemned to repeat it.
-George Santayana

何回読んでも良い言葉だ。

俺自身、何ヵ月にもわたって同じ失敗を繰り返した経験がある。失敗から学ぼうとせず、新しいサービスや教材やノウハウに飛びついては火傷し、散財し、借金をふくらまし、家族を傷つけた経験がある。

で、その結果が、首が回らないほどの借金と、失われた信頼だ。

学んだはずの「ノウハウ」は、まるで駅前でもらったファストフードのクーポンのように、あっと言う間に使えなくなった。

あれほど流行ったはずの「絶対に稼げるテクニック」が、その提唱者とともに市場から跡形もなく消え去った。

思い出すだけでも痛い思い出だ。

そして10数年後の今、こうして失敗から学ぶ重要さを教える側に立ってんだけどさ、でもこの手の教訓話って、あまりにも当たり前すぎて「だから何?!」って感じだよな(汗)。

過去から学べ、失敗から学べ、って言われても、「なに言ってんの?」って感じだよな(T_T)。当時の俺がそうだったから気持はちよくわかる。

でもちょっとまて欲しい。

最後まで俺の話をよく聞いてくれ。

俺と同じ過ちを犯すのはマジでやめた方がいいぜ。

何をやってもうまく行かないとしたら、一度立ち止まって、マインドセットを組みなおした方がいい。そのためのオーディオをアップしたから、マジで現状を打開したいなら、今すぐ下の再生ボタンをクリックして聴いてくれ。

このオーディオから学べることは3つだ。

  1. 俺がどれくらいトム・クルーズが好きか
  2. 最速で失敗を繰り返すことで、成功が加速する理由
  3. 失敗して落胆するのはケツの青いガキ、喜ぶのが成功者

ビジネスが思い通りにいかないことにイライラしている暇があったら、今すぐ聴いてくれ。

清水

リソース・リンク