ネットショップでビデオを使うときに、絶対にこだわるべきこと(画質ではない)

ネットショップの商品説明にビデオを使いたいんだけど、画質の良いビデオカメラってお高いんでしょ?!そんなもん買ってる余裕ねえよ!!!と言うそこの店長。まあちょっと待て。俺の話を聞け。

君はiPhoneを持っているか。あるいはここ数年のコンデジは持っていないか。え、持っているだって!!!だったらそれを使えばいいよ。

画質なんてこだわったってキリがねえならね。もうそれで十分だからさ。今手元にあるものではじめようぜ。あんまりこだわらねえで、できる事からはじめようぜ。

と、言っておきながら、実は一つだけこだわって欲しいことがある。

それは「音」だ。

嵐の中で撮影して大失敗した俺に言われたくないとは思うが、画質は悪くても、オーディオが良ければお客さんは見てくれるぜ。だがその逆はハッキリ言ってNGだ。

という話をする。今すぐ見てくれ。

清水

追伸:

オーディオの中で紹介した機材はこれだ。昔はワイヤレスマイクを使っていたが、扱いが面倒なので変えた。

  • Zoom H1(アフィリリンク)

マイクはいろいろあるので、アマゾンで安いのを見つくろってゲットしよう。


関連記事:

この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

次の記事:

前の記事: