【読者相談】画像や文章を盗まれたり、注文後に不当なキャンセルをされるのが不安です

読者から変な質問が届いたぜ。

これだ。

契約や著作権に関わる法律の知識がまだまだ足りないので、怖くて全力でショップ運営ができません。他の店長さんは、自分を守るための法律の知識をどのように勉強されているのでしょうか。

(画像や文章を他店に盗まれることや、注文後の不当なキャンセルが特に心配です)

匿名希望

な、変だろ。

え、ぜんぜん変じゃないだって?

店長なら誰でも当然、心配することだろだって?

そうかな。俺はそうは思わんぞ。確かに売れない店長の中には、何よりも先に自分を守ることに神経をとがらせる奴がいる。そしてそういう人間のショップを覗くと、

「あれは駄目です、これもダメです」

「それも禁止です、これもキンシです」

「違反者は訴えます」

といったトゲトゲしい拒絶系メッセージがバンバン目に飛び込んでくる。

でもさ、そんな脅し文句を叩きつけられてまでお客さんは買いたいか。ネットで検索すれば、似たような商品を扱う他店がゴロゴロと見つかる中、わざわざ自分のことを最初から犯罪者扱いするような店で買物がしたいか。

したかねえよ。

自分のことを守るよりも先に俺達がまずすべきなのは、お客さんが「自分は守られている」「この店なら安心して買える」「この店長なら大丈夫だ」と心から感じられる店を作ることじゃねえのか?

画像が盗まれるのが不安?

文章が盗まれるのが不安?

キャンセルが不安?

だったらビジネスなんてやめた方が良いぜ。

ハッキリ言うけど、お客さんはもっと不安なんだぜ。どこの馬の骨かもわからん俺達に、大事な個人情報を託し、一生懸命稼いだ金をあずけるんだぜ。それだけの価値のある、信頼に値する店をつくることの方が先決じゃねえか。

まずは、どうしたらお客さんを他店よりも喜ばすことができるのか、楽しませることができるのか、安心させることができるのか。どうすれば安売りをせずにリピーターを増やすことができるのか、どうすればこの店長から買いたいと言ってくれるお客さんを増やすことができるのか。

まっさきに考えるべきなのは本来そっちじゃねえか。

法律を振りかざしてキャンセルを防ごうとしたり、商品画像が盗まれるのが嫌で画像の真ん中にドーンとショップ名を明記したりして、お客さんの前に立ちはだかるハードルをさらに高くするのって理論的に間違ってるだろ。そんな店で普通買わねえだろ。

だから俺から匿名希望さんへのアドバイスはこれだ。

損することに怯えて、大事な客を敵扱いするのは今日で終わりにしよう。目の前のお客さんが安心して買物ができる店づくりを今すぐはじめよう。一人でも多くファンを増やす努力を速攻ではじめよう。

そして、その方法を詳しく伝授しているのがズバリ売上げ底上げプロジェクトだ。本来得られたはずの売上をガバっと取り戻したいあなたは、今すぐ参加してくれ。

え、本当に売上げがアップするか不安?

大丈夫。今なら30日間完全満足保証が付いているから、もし「これは自分には合わないなあ」「売上げアップしなさそうだな」と感じたら30日以内に連絡してくれ。喜んで全額返金するぜ。

君の申し込みを楽しみに待っている

清水


他の人はこんな記事も読んでいます:

    この記事をツイートする!
    ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

    1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
    2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
    3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
    このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
    Icon - Secure Lock

    コメントを残す

    次の記事:

    前の記事: