6月 2007

お客さんは売り込まれるのが大嫌いです。広告を見るたびに、【なんか胡散臭いぞ...】【変なものを売りつけられるんじゃないか?】【旨い事言って、どうせインチキなんじゃないか...】と、いつも疑ってかかっています。

そんな疑り深いお客さんに、一瞬であなたのメッセージを信じて頂くためのテクニックをお話します。

ファイルダウンロード:mp3, 9.31MB