ネットショップ店長よ、あきらめるな!目標がすぐ叶わなくても、ぜんぜんオッケーな理由

でっかい目標を立ててずっとがんばって来たのに、期限内に達成できなかった時のつらさってないよな。やる気が失せるよな。どうでも良くなるよな。ショップを放置したくなるよな。で、実際、放置する店長って存在するんだよ。

例えば、半年以内に月収が1000万になりますように!という、祈りにも似た目標を立ててさ、で、それがうまく行かないとぜんぶやめちゃうの。昨日までの努力をすべてドブに流すようにショップを放置しちゃうの。

でもさでもさ、気持ちは分かるけど、それってマジでもったいなくない?!

だって、期限内の達成はムリだったかもしれないけれど、その半年間で確実に目標に向かって前進したわけだろ?半年前よりも絶対的に目標への距離が縮まったわけだろ?

距離が縮まったなら、それでとりあえず成功なんじゃねえの?またそこから次の期限を決めてバリバリ前進しはじめれば良いんじゃねえの?その繰り返しで、ある日突然、目標が達成できるんじゃねえの?

自分で勝手に決めた期限に左右されてあきらめるなんて、アホ臭くて屁もこけんぞ。

ちなみに、ブルース・リーが言ったこんな言葉を君は知っているだろうか。

“A goal is not always meant to be reached, it often serves simply as something to aim at.” – Bruce Lee

直訳するとこうだ。

「目標は必ずしも達成されるためにあるのではない。多くの場合、ねらうべき標的として存在するのだ」 by ブルース・リー

おおおおおおお、さすがブルース!的を得た、いい言葉だと思わないか。

目標なんて達成できなくてもべつに良いんだよ。そこに近付く努力さえ続けていれば、最後は到達するんだよ。

で、そのためのノウハウとモチベーション維持の方法を伝授しているのが、売上げ底上げプロジェクトだ。君や君の大事な人の未来に、一日あたり526円の投資をする価値があるなら、今すぐ申し込んでくれ。

ただし、このメンバー限定サイトは、誰にでもおすすめという訳ではないので注意が必要だ。君が参加すべきかどうかを確認するために、まずは審査フォームに必要事項を入力して送信してくれ。審査結果は3営業日中に連絡する。

清水


この記事をツイートする!
ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

  1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
  2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
  3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
Icon - Secure Lock

次の記事:

前の記事: