売れないネットショップの特徴→店長が毎日「店長日記」をコツコツ更新(笑)

ツイッターが流行ろうが、フェイスブックがブームになろうが、Lineがブレイクしようが、ぜったいにストップするな!宇宙からタコ星人が束になって攻めてきても絶対にやめてはいけない!と俺が口角泡を飛ばしながら言い続けているものがある。

ブログだ。

店長日記じゃねえよ。店長日記なんて書いたって意味ないからな。そんなもん、ツイッターやフェイスブックと同じで時間の無駄だぜ。

店長日記は時間の無駄。

だってさ、例えばだよ、

今日の昼食はソバでした。
老舗らしく、とても上品なお味でした。

写真もご覧ください。

お店の場所は下にリンクを
貼りましたのでご覧ください。

でわでわ。

追伸:

ブログランキングに参加中です。
あなたの1クリックが僕の元気の源です!

こんな記事を読んでお客さんはこの店で買おうと思うか。思わないよな。

え?

前に買ったブログの本に、自己開示が大事って書いてあった?店長のプライベートをさらすと売れるって書いてあった?

ユー、シャラップ!!!!

自己開示よりも前にすべきことがあるんだよ。まずは「その道のプロ」として信頼される情報源にならねえと駄目なんだよ。困ったときはこの人のところへ行けば何とかなる、という存在にならないと無理なんだよ。

だって同業者が、まるで、ひっくり返した石の裏にこびりつくダンゴ虫みたいに、うじゃうじゃ存在してるんだぜ。

検索一発でズラーっと何十軒も何百軒も、同じような商品を扱う野郎どもが表示されるんだぜ。そんな最悪の状況下で、運よく君のブログがお客さんの目にとまったとしても、そこに

「今日はこれを喰った」

「今日は妻とでかけた」

「子供の野球を見に行った」

「このテレビが面白かった」

「きょうは一日暇だった」

なんてことがつらつらと書いてあったら、お客さんどう思うとおもう?あ、この店いいじゃん!ってなると思う?思わないよな。即行で戻るボタンを押されておしまいだろ。

じゃあどうすればいいのか。

簡単だ。さっきも言ったように、何よりも先に「その道のプロ」として信頼される情報源になるのだ。困ったときはこの人のところへ行けば何とかなる、という存在になるのだ。

そしてその手段としてブログを書き続けるんだよ。そのジャンルで役立つ情報をひたすら配信し続けるんだよ。意味の分からん日記じゃなくてさ。

そしたら買う気満々のお客さんがバンバン集まりはじめるぜ。他店より高くてもあなたから買いたい!という客が行列を作りはじめるぜ。

そしてその効率的な実践方法を教えているのがズバリ、ネットショップ売上げアップ支援サイト「売上げ底上げプロジェクトだ。メンバーページにアップされた大量の売上げアップ・コンテンツが君の参加を今や遅しと待ってるぜ。

時間だけ喰ってぜんぜん稼げない店長日記におさらばして、書けば書くほど売上がアップするブログ活用法をマスターしたい君は、今すぐこの場でメンバーになってくれ。

ただし、メンバーのレベルを保つための審査があるので、入会をお断りする可能性もある。まずは審査フォームから必要事項を送ってみて欲しい。結果は3営業日中に連絡する。

清水

追伸:

メンバーサイトでアクセス可能なコンテンツは以下の通りだ。

============
セミナー
(最新セミナーではメンバー・ショップの添削ビデオを配信中)

FNC
(毎週金曜日配信のモチベーション・アップ音源)

Q&Aセッション
(メンバーから届いた質問に月2回、オーディオで答えるぜ)

売上げ底上げニュースレター
(月に4回、お勧め書籍や売上げアップに関連するコンテンツをオーディオで配信中)

特選セミナー保管庫
(過去に好評だった各種セミナーが受講できるコーナー。約7時間分のコンテンツ有り)
============

一日あたりわずか526円の投資で君のショップの売り上げは確実にアップする。他のメンバーが夢を叶えてきたノウハウで、君も今すぐ一歩目を踏み出してくれ

君からの審査申込み、楽しみにまっている。


“良い商品なのになぜか売れない...” を最短2週間で解消して売上げを最大2倍にする秘策、5つ

今なら上記タイトルの売上げ底上げマニュアルを無料で進呈中(通常価格:9,800円、Pdf:22ページ、オーディオ:3時間20分)

売上底上げマニュアル画像
  • かっこ良い店を作れば作るほど、逆に貧乏になってしまう理由とその解決策とは?!
  • 客が手ぶらで逃亡する理由をひとつ残らずあぶりだす「死体解剖テクニック」とは?!
  • 飛ぶように売れる店作りの必須ツール「カスタマーアバター」とは?!
  • ストーリーで死に筋商品を復活させる方法とは?!

などなど。

今すぐ下のフォームからご請求ください(期間限定)。定期的にメルマガもお届けします。

迷惑メールは送りませんので安心してお申し込みください。
プライバシーについて

4

次の記事:

前の記事: