猛犬から飼い主の少年を救ったネコと、ネットショップ店長の意外な共通点

ネコが少年を救ったビデオを君は見たか。犬派の俺もあれには感動したぜ。ネコは惰眠をむさぼるだけで人間の役には立たない、と勝手に決めつけていた自分が恥ずかしい。飼ったこともないのに印象だけで判断しちゃいけないよな。反省。

で、だからなんなのか。ネットショップで稼ぐこととどう関係があるのか、と疑問に思った君よ。大いに関係あるさ。実はこのビデオをみて俺は、「俺達ってネコと同じだな」と痛烈に思ったのだ。

解説しよう。

君の周りには、「インターネットでビジネスをしている」と言っただけで、とたんにこんな勘違い発言をするやつらがいないか。

ええええ、詐欺師なの?

えええ、インチキやってんの?

ネットって楽に稼げるんでしょ?
今度教えてー

秒速で一億稼げるってホント?

などなど。

いるだろ?俺の周りにはうじゃうじゃいるぜ。てめえらぜんいんぶっころす!!と叫んで、家じゅうの壁にパンチで穴を開けながらポルカを踊りたくなるくらいムカつくのだが、世間の印象はそんなもんだ。やったこともねえくせに、勝手にいろいろ判断しやがる。俺が、飼ったこともないくせにネコをバカにしていたように。

でもさ、実際は俺たちの仕事って世間の印象とは真逆だよな。インチキでも詐欺でも一攫千金でも秒速一億でもなく、お客さんに心から喜んでもらってその対価をコツコツ頂くためにがんばってんだよな。お客さんが抱える問題を解決して、そのお礼として金をいただくのが俺達の仕事だよな。それを、何も知らねえやつらが、ピーピーうるせえんだよ。思わない?!

で、これ大事な話なんだけど、お客さんに喜んでもらうことでその対価をいただくのが俺たちの仕事だとしたら、収入を増やすために何をすれば良いかわかるか?どうすれば稼ぎが増えるかわかるか?

そう、もっと喜んでもらえるようにやりかたを改善すればいいのだ。

簡単な話だ。

売上げ底上げプロジェクトでは、まさにその方法を教えているぜ。自分がやりたいことにこだわるのではなく、詐欺やインチキでもなく、一攫千金でもなく、お客さんが喜ぶことに集中して収入を増やす方法を伝授しているぜ。

胸をはって喜ばれながら稼ぎたい君は今すぐ参加してくれ。

申し込み方法は簡単だ。審査フォームに必要事項を入力して送信してくれ。審査結果は3営業日中に連絡する。

清水


他の人はこんな記事も読んでいます:

    この記事をツイートする!
    ネットショップ成功に役立つトピックを、ほぼ毎日メルマガでお届けします。日に2回送ることもあります。真剣にレベルアップしたい人だけ購読してください

    1. 一攫千金系・情報商材系を探している人
    2. お小遣い稼ぎのネタを探している人
    3. 商売人のくせに人の売込みが大嫌いな人
    このどれかに当てはまる人は絶対に申し込まないように。悪いが俺に君を助けることはできん。ネットショップに人生かけてる人だけ申し込んでくれ。(プライバシーについて
    Icon - Secure Lock

    コメントを残す

    次の記事:

    前の記事: